XM 出金

XM

XMの出金手数料はいくら?着金目安と出金方法を分かりやすく解説

この記事は、こんな疑問・悩みを解決します!

「XMの出金手数料はいくら?」
「XMから初めて出金するけど注意することは?」
「XMの取引口座から出金する手順を知りたい」

XMの出金について今回は解説していきますね。

XMは、海外FX業者の中でも入出金体制がキチンと整っています。

出金手続きは、日本語に完全対応しているので、初心者でも特に問題はないでしょう。

とは言え、手数料を安く抑えたり、出金トラブルを避けるためにXMの出金に関する基礎は知っておくべきです。
本記事では初心者向けに、XMの出金手数料や手順、細かい注意点をまとめました。

口座登録で「3,000円」の取引ボーナスがもらえる

XMリアル口座開設はこちら

最短2分で登録完了

XMの出金手数料は原則無料

XM 手数料無料

XM原則出金手数料が無料です。

ただし、国内銀行送金による出金のみ出金額が40万円未満の場合は、送金業者への手数料2,500円が発生します。

XMでは、入金分以外の出金(キャッシュバックと利益分)は国内銀行送金でのみ出金可能です。

出金手数料を抑えるのは、入金分は入金時と同じ出金方法を、利益分はできれば40万円以上にまとまった金額で出金しましょう。

XMの対応する出金方法一覧【手数料・反映時間・手順】

XM 出金方法

出金方法 出金手数料 出金処理までの時間 着金までの目安 出金リクエスト上限
国内銀行送金 原則無料(※1) 24時間以内 1~2営業日以内 上限なし
クレジット(デビット)カード カード会社の規約による 入金と同額
bitwallet(ビットウォレット) 即時反映(※2)
STICPAY(スティックペイ)
BXONE(ビーエックスワン)

(※1) 国内銀行送金は40万円以上の出金額で無料、40万円未満の出金は一律2,500円の手数料
(※2) ウォレット残高への出金反映は原則即時、別途ウォレット残高からの出金が必要です。

XMでは、上記5つの出金方法に対応しています。

いずれの出金方法でも、XMは海外FX業者で最速の出金スピードが特徴です。

出金方法の違いにより、着金目安に違いはあるものの、基本的にXMが行う出金手続きは当日中に行われます。
ここでは、出金手数料や着金までの目安など各出金方法の基本仕様を解説します。

XMの出金方法(1) 国内銀行送金

国内銀行送金

24時間以内の処理
1~2営業日以内に着金
利益分の出金が可能

海外FX業者ながら、XMは送金代行業者と提携しており、国内FX業者と同じ早さで銀行口座への出金が完了します。

通常、海外FX業者からの出金には、海外銀行送金となり非常に高い手数料が必要です。
XMは国内銀行送金に対応することで出金へのストレスがありません。

メモ

また、国内銀行送金による出金方法は、XMが対応する出金方法の中で唯一出金手数料が発生します。国内銀行送金の出金手数料は、出金額が40万円以下の場合でのみ一律2500円です。ただし、国内銀行送金でも出金額が40万円以上の場合は出金手数料が無料になります。

XMの出金方法(2) クレジット(デビット)カード

クレジット(デビット)カード

24時間以内に出金処理
対応するカードブランドはVISAのみ
入金分をキャンセル処理

XMに限らず、海外FX業者への入金に便利な半面、出金時に不便が多いのがクレジットカードの出金方法です。

XMの取引口座から、クレジットカード(デビットカード)で出金する際は、入金分のみ出金できます。

また、カードを使った入金は、カードのショッピング枠を利用して入金するため、厳密には出金ではなくショッピング利用のキャンセル処理です。

お使いのカードの締め日と、規約によってキャンセル処理の扱いは異なります。

即時にショッピング枠のご利用可能額に戻るか、翌月に返金されるなどカード会社によって異なるので事前に確認しておくことが大切です。
また、実際にお金のやり取りはないため、XMから出金手数料は発生しません。

XMの出金方法(3) bitwallet(ビットウォレット)

bitwallet(ビットウォレット)

24時間以内に出金処理
原則ウォレットへ即反映
入金分のみ出金可能

bitwallet(ビットウォレット)は、海外FXユーザーにとってお馴染みのオンラインウォレットサービスです。

国際的なセキュリティ基準である「PCI-DSS」を取得しており、対応する海外FX業者も多い事から入出金方法として重宝されています。

XMでは、入出金でbitwalletに対応しており、出金にに関してbitwalletによる入金分のみ手数料無料で出金可能です。

取引口座で発生した利益、およびキャッシュバック分は国内銀行送金で出金します。
また、bitwalletから銀行口座へ出金する際は、別途手数料が発生するものの、オンラインウォレットの中では手数料が最も手数料が安いです。

bitwalletからのウォレットからの出金

【ウォレットからの出金手数料】一律824円 (※1)
【銀行口座への着金目安】出金申請から3営業日以内
(※1) biwalletでは年間の利用状況により、最大で出金手数料50%オフとなります。

XMの出金方法(4) STICPAY(スティックペイ)

STICPAY(スティックペイ)<br />

24時間以内に出金処理
原則ウォレットへ即反映
入金分のみ出金可能

STICPAY(スティックペイ)は、bitwalletと同じオンラインウォレットの1つです。

対応する海外FX業者はbitwalletの次に多く、オンラインカジノの入出金にも広く使われています。

XMでは、入金時にSTICPAYを利用した場合のみ、入金分と同額をSTICPAYへ出金できます。
XMとSTICPAYウォレット間の出金手数料は無料です。

ただし、STICPAYのウォレットから銀行口座への出金には以下の手数料と着金までの日数が発生します。

STICPAYのウォレットから出金

【ウォレットからの出金手数料】出金額の1.5%相当額+800円の基本手数料
【銀行口座への着金目安】出金リクエスト当日+2営業日以内

XMの出金方法(5) BXONE(ビーエックスワン)

BXONE(ビーエックスワン)

24時間以内に出金処理
原則ウォレットへ即反映
入金分のみ出金可能

BXONE(ビーエックスワン)は、bitwalletやSTICPAYと同じオンラインウォレットサービスです。

対応する海外FX業者は少ないものの、ウォレット残高からの出金には国内銀行送金が利用できます。

ただし、出金手数料が他のオンラインウォレットより高いため、XMの入出金方法に使う機会はほとんどないでしょう。

BXONEのウォレットから出金

【ウォレットからの出金手数料】出金額の1%相当額 (最低2000円)
【銀行口座への着金目安】最短2営業日以内

XMの出金に関する注意点

XM 出金 注意点

XMの出金に関する注意点

出金先に使えない銀行口座がある
入金分は入金方法と同じ出金方法を使う
オンラインウォレットは別途出金手数料が発生する
XMのアカウントと同一名義の出金方法を使う
クレジットカード入金分を優先出金
JCBカードは出金不可
国内銀行送金は日本居住者限定

XMの限らず、金融ライセンスの管轄下にあるFX業者には「出金ルール」があります。

出金できない、着金が遅いといったトラブルの大半は、出金ルールの確認不足です。

XMの取引口座からの出金でトラブルを避けるためにも、事前に出金ルールの注意点を確認しておきましょう。

出金先に使えない銀行口座がある

XMでは、国内銀行送金による入金分、取引口座で発生した利益の出金方法には国内銀行送金を使います。

XMの国内銀行送金は、送金代行業者を利用する仕組み上「出金先に指定できない金融機関」があるので注意しましょう。

XMの出金先に使えない金融機関は以下の通りです。

XMの出金先にできない金融機関

ジャパンネット銀行
みずほ銀行 インターネット支店
ゆうちょ銀行
セブン銀行
じぶん銀行
ゆうちょ銀行

入金分は入金方法と同じ出金方法を使う

XMは、セーシェル金融庁のライセンス下で運営されている海外FX業者です。

同ライセンスの管轄下にある証券会社は、アンチマネーロンダリング(不正な現金化防止)を徹底しなければななりません。

XMは、アンチマネーロンダリングの一環として、入金分の出金は入金時と同じ出金方法を使う必要があります。

例えば、クレジットカードで入金したら、同じクレジットカードへ出金(キャンセル処理)といった形です。
国内銀行送金で入金することで、XMでは入金分、利益分をまとめて出金できます。

オンラインウォレットは別途出金手数料が発生する

XMでは、国内銀行送金による出金額が40万円未満の場合のみ出金手数料が発生します。

XMからオンラインウォレットへの出金手数料も無料ですが、最終的にウォレット残高を銀行口座へ出金するには手数料が必要です。

【bitwalletの出金手数料】一律824円 (※1)
【STICPAYの出金手数料】出金額の1.5%相当額+800円の基本手数料
【BXONEの出金手数料】出金額の1%相当額 (最低2000円)
(※1) biwalletでは年間の利用状況により、最大で出金手数料50%オフとなります。

各オンラインウォレットの出金手数料は上記の通りです。

出金額を問わず、一律の出金手数料に、アカウント割引が適用されるbitwallletの出金手数料が安く抑えられます。

XMのアカウントと同一名義の出金方法を使う

XMの入出金で使えるのは、XMのアカウントと同一名義の決済方法・銀行口座のみです。

「入金分は入金方法と同じ出金方法を使う」の出金ルールと同様に、不正行為を防止するための出金ルールになります。

例えば、bitwalletによる出金では、入金時に使ったXMの登録アドレスと同じbitwalletアカウントを出金先に指定します。

クレジットカード入金分を優先出金

複数の入金方法を利用している場合、出金はクレジットカードの入金分より優先的に行われます。

例えば、クレジットカードによる入金額が50万円の場合、取引口座からの出金額が50万円を超えるまでクレジットカードへの出金が優先して行われます。

JCBカードは出金不可

XMでは現在、クレジットカードおよびデビットカードの入出金はVISAのカードブランドのみ利用可能です。

以前は、JCBのカードブランドにも対応していた為、一部のユーザーに関してはJCBカードの入金分が出金額に含まれる場合があります。

該当する入金分については、入金に使ったカードではなく、国内銀行送金での出金になるので注意しましょう。

国内銀行送金は日本居住者限定

XMの国内銀行送金による入出金は、提携先の送金代行業者の都合上、日本居住者限定となります。

海外在住の方は、国内銀行送金による入出金ができないので注意しましょう。

海外在住の場合は、海外銀行送金を利用するか、XMグループの他の取引口座を利用することになります。

XMの出金 まとめ

XM 出金 まとめ

今回は「XMの出金手数料はいくら?着金目安と出金方法を分かりやすく解説」のテーマで解説しました。

XMの出金ルールは、初心者からすると複雑に感じるかも知れません。とは言え、海外FX業者としてはXMの出金ルールは標準的です。

また、XMは、完全な日本語サポートがあるため、出金ルールさえ押さえておけば簡単に出金手続きが行えるでしょう。

口座登録で「3,000円」の取引ボーナスがもらえる

XMリアル口座開設はこちら

最短2分で登録完了

XMについてさらに深く知りたい方はこちら!

-XM