XM 良い評判 悪い評判

XM

【XMは大丈夫?】海外FX業者XMの良い評判と悪い評判まとめ

海外FX業者の代表格である『XM』は、日本人トレーダーの利用が多い事でも知られています。

しかし、実際に『XM』がどんな業者なのかを正確に知っているトレーダーは少ないでしょう。

そこで、本記事では『XM』がどんな業者なのか、SNSの評判などから詳細に解説していきます。

最後まで読んで頂ければ、良い所や悪い所も含めて『XM』がどのような海外FX業者なのかが分かります。

口座登録で「3,000円」の取引ボーナスがもらえる

XMリアル口座開設はこちら

最短2分で登録完了

XMユーザーの評判が一番リアルで分かりやすい

XMユーザー 評判 リアル

XMは利用している日本人トレーダーが多い事もあり、ネットで『XM』を検索すると多くの情報を得る事ができます。

ネットにはXMの所在地やグループ会社の事、入出金方法や口座タイプ、スプレッドに至るまでかなり詳細な情報があります。

しかし、口コミや評判についてはアフィリエイトでの口座開設を目的としたブログなども多く、信ぴょう性に欠けるものも多くあります。

そこで、本記事ではSNS(ツイッター)につぶやかれたXMの評判や感想をまとめてみました。

なぜなら、ツイッターなどのSNSの方がトレーダーの生の声が反映されている事が多いからです。

収集したXMに対するつぶやきからXMの特徴をあぶりだしていきます。

 

XMの良い評判

XMに対する良い評判を抜粋すると、次のようなものがありました。

 

【評判から見た】XMの強み

評判から見た XMの強み

良いつぶやきから見えてきたXMの強みは次のようなポイントです。

XMの強み

  • 約定力が高い
  • ボーナスプログラムが充実している
  • 最大888倍のレバレッジがかけられる
  • MT4(MT5)がメインプラットフォームである
  • 日本語で迅速なサポートが受けられる

 

XMリアル口座開設をする

海外FXでしか得る事の出来ないメリットが多くあります。

中でも最大888倍のレバレッジやボーナスはXMの最大の特徴とも言えるメリットです。

約定力が非常に高い

XMではホームページで『FXにおいて約定力が全てである』と宣言しているだけあって、約定力の強化に力を入れています。

どのくらいの約定力かというと、全注文の99.35%以上が1秒以内に約定します。

もしも約定力が低い業者だと、注文が市場に流れて約定するまでにタイムラグが生まれてしまいます。

タイムラグが生まれた結果、注文価格とずれた価格で約定してしまうスリッページが発生してしまうのです。

スリッページでずれた価格分、利益を圧迫する事になりますので、約定力はFXトレーダーにとって非常に重要な要素であるというわけです。

 

XMリアル口座開設をする

充実したボーナスプログラム

XMは充実したボーナスプログラムも提供しています。

主には次の3つのボーナスが用意されており、不定期でプレゼントキャンペーンなどが行われます。

XM3つのボーナス

  1. 口座開設ボーナス
  2. 入金ボーナス
  3. ロイヤリティボーナス

口座開設ボーナス

新規で口座を開設すると付与されるボーナスです。

XMの場合、新規で口座を開設すると、3,000円のボーナスがもらえます。

入金をしなくてもボーナスがもらえるので、まずはこの3,000円で取引きをしてみてXMとの相性を確かめるのもいいかもしれません。

もちろん入金をしていなくても利益が出れば、その利益分は出金する事が出来ます。

入金ボーナス

入金ボーナスとは、XMの口座に入金した額に対して付与されるボーナスです。

XMの場合、最初の入金額の500ドルまでに対しては、100%のボーナスが付与されます。さらに入金額4500ドルまでに対しては、20%のボーナスが付与されます。

入金ボーナスは一度に入金しても、小分けで入金しても、上限に達するまでは付与されます。

ロイヤリティボーナス

ロイヤリティボーナスは、取引き額に応じて付与されるボーナスです。

XMの場合、XMポイント(XMP)と呼ばれ口座開設時は1LOTあたり10XMPが付与されます。

付与されるXMPは、トレーダーのランクに応じて付与率が変動するようになっています。

 

そして、トレーダーのランクはXMでの取引期間によって変わります。

XMリアル口座開設をする

最大888倍のレバレッジをかけられる

XMのレバレッジは、最大888倍までかける事が可能です。

海外FX業者のレバレッジは、平均が400倍~500倍ですので他の海外FXと比較しても高めにレバレッジをかける事が出来ると言えます。

最大888倍のレバレッジがいかに魅力的かというと、1,000通貨持つのに必要な証拠金を計算すると分かりやすいです。

1ドル100円の時に1,000通貨単位(0.01ロット)を持つのに必要な証拠金を計算してみます。

1ドル100円の場合、スタンダード口座の最小単位の0.01ロット(1,000通貨)を保有するのに必要な資金はなんと約113円です。

ちなみに国内FX会社で同じ1,000通貨のポジションを保有しようと思うと、レバレッジは最大25倍ですので、約4,000円必要です。

XMでは同じ資金でもそれだけ多くのロット数を保有できる事になるのです。

メモ

『国内FXと海外FXの違い』

【XM】で10万円で持てる通貨量

10万円×888倍÷100円=888,000通貨ペア

【国内FX】で10万円で持てる通貨量

10万円×25倍÷100円=25,000通貨ペア

同じ資金でも860,000通貨ペア以上持てるロット数が違う

XMリアル口座開設をする

安心の日本語サポート

日本人口座開設数NO1という事もあり、XMは日本人に対してもサポート体制も充実しています。

また、XMは日本人へのサポート体制も充実しており、すべての問い合わせが日本語で出来ます。

問い合わせ方法はメールやチャットがあり、24時間問い合わせが可能で、レスポンスも非常に早いので困った時でも安心です。

日本人の専属スタッフが在中しているので、名ばかりの日本語OKではないの点も安心度の高いポイントです。

参考

XMのサポート問い合わせ先

メール  support@xmtrading.com

XMリアル口座開設をする

XMの悪い評判

では、逆にXMに対する悪いつぶやきには次に様なものがありました。

 

【評判から見た】XMの弱み

評判から見た XMの弱み

XMに対する悪いつぶやきから見えてきたXMの弱みは次に様な点です。

XMの弱み

  • スプレッドが広め
  • 口座残高に応じてレバレッジ制限がかかる
  • 日本の金融ライセンスを保持していない

スプレッドが広め

多くのメリットを持つXMですが、デメリットもあります。

それは、スプレッドが他の海外FX業者と比較すると若干広めであるという点です。

口座タイプによって違いますが、一番オーソドックスなスタンダード口座の場合、ドル円のスプレッドは平均約1.6Pipsとなっています。

XMのドル円平均1.6Pipsというスプレッドは、他の海外FX業者の平均スプレッドより0.5Pips前後広めとなっています。

スプレッド重視のトレーダーには、「ZERO口座」が用意されていますので、そちらをおすすめ致します。

ただし、ZERO口座の取引手数料も他の海外FX業者と比較すると安いとは言えない水準ですので、徹底的にスプレッドを抑えたいトレーダー向きとは言えないです。

 

XM 海外FX平均
スタンダードスプレッド 1.6Pips 1.1Pips
ゼロ口座スプレッド 0.2Pips 0.2Pips
取引手数料 10ドル 7ドル

 

証拠金額に応じてレバレッジ規制がある

XMでは証拠金額に応じてレバレッジ規制がかかります。

レバレッジ規制とはレバレッジの倍率が制限される措置の事です。

具体的には次の通りです。

XMのレバレッジ制限

証拠金額200万円以上 最大レバレッジ200倍に制限

証拠金額1,000万円以上 最大レバレッジ100倍に制限

証拠金額は有効証拠金額で判定されるので、ボーナスなども含めた金額になります。

また、複数口座を保有している場合は全口座の合計有効証拠金額になります。

もしまとまった金額でハイレバレッジトレードを行う予定ならば、レバレッジ制限のかからない業者やより高額のみレバレッジ制限のかかる業者を選びましょう。

ただし、レバレッジ制限がかかったとしても国内FX業者の場合25倍のレバレッジが最大である事を考えると、充分ハイレバレッジとも言えます。

国内の金融ライセンスを保有していない

XMは海外FX業者なので、国内の金融ライセンスを保有していません。

国内の金融ライセンスを保有していないために、金融庁から無許可業者として警告されているわけです。

ただし、国内のライセンスが取得できないのではなく、取得しないが正しいと言えます。

なぜならば、国内のライセンスを取得するとレバレッジが最大25倍までしかかけられなくなる事に加え、豪華なボーナスプログラムも行う事ができません。

つまり日本のルールに縛られるのを嫌って、あえて国内のライセンスを取得しないのが海外FX業者なのです。

ポイント

海外FXのXMは日本の金融ライセンスを取得できないのではなく、あえて取得していない

XMもそうしたあえて国内ライセンスを取得しない1社です。

現にXMの世界のグループ会社は、ヨーロッパなどの厳しい審査で知られる国の金融ライセンスを保有しています。

『海外FXは違法なの?』

いいえ、違法ではありません。

国内のライセンスを保有していない=違法と考えがちですが、国内のルールが適用されないだけで違法ではありません。

海外FX業者はサービスの向上を図れる国の金融ライセンスで運営しているのです。

但し、所在地が海外で会社の全貌が見えづらいので、より信頼性や営業実績のある業者を選ぶ方が良いでしょう。

まとめ 海外FX業者XMは総合的にみるとおすすめ

XM 評判 まとめ

XMにはメリットとデメリットがある事がお分かり頂けたのではないでしょうか。

当然XMに限らずどんな海外FX業者でもメリットやデメリットは必ずあります。

そこで、良い所と悪い所を踏まえた上でXMがどんなトレーダーに向いているかを整理しましょう。

こんな方におすすめ

  • ボーナスは手厚い方が良い
  • ハイレバレッジをかけてトレードしたい
  • 少額でのトレードをしたい
  • 約定力の高い業者が良い
  • MT5を使ったトレードがしたい
  • 万が一の時日本語で対応して欲しい
  • 信頼性の高い業者を選びたい

XMはトレード環境やサポート体制が充実している事から、海外FX業者で初めて口座を開設するトレーダーにはピッタリです。

海外FX独自のハイレバレッジやボーナスを利用したトレードについてはXMのサービス充実度は非常に高いと言えます。

逆に、海外FXをある程度利用した経験があり、ボーナスがなくてもトレードコストを抑えたいと考える中堅トレーダーには向いていないと言えます。

海外FXビギナーならば、まずはXMから始めてみるのも良いでしょう。

口座登録で「3,000円」の取引ボーナスがもらえる

XMリアル口座開設はこちら

最短2分で登録完了

XMについてさらに深く知りたい方はこちら!

-XM