IS6FX 入金

IS6FX

IS6FXの最低入金額は何円?|入金手順や注意点も画像付きで解説

2020年に前身のis6comから生まれ変わったIS6FX(アイエスシックス)は、狭いスプレッドと豪華なボーナスで人気の海外FX業者です。

IS6FXは最低入金額に注意点があり、知らずに利用すると損をしてしまうこともあります。

そこで、この記事ではIS6FXの最低入金額について解説します。また、入金手順の詳しい説明を画像付きで行っています。

この記事を読んで、存分にIS6FXを楽しみましょう。

本記事では次のことが分かります。

  • IS6FXの最低入金額
  • IS6FXの入金手順
  • IS6FXの入金時の注意点
  • IS6FXの入金ボーナス

IS6FXのスプレッドについては、IS6FX(アイエスシックス)のスプレッドをわかりやすく解説をご覧ください。

入金ボーナス最大100%

IS6FXリアル口座開設はこちら

¥5,000分取引ボーナスを付与

IS6FXの最低入金額

is6fx 最低入金額

IS6FXの最低入金額は、クレジットカード入金の場合5000円( 50USD )銀行送金の場合は1万円( 100USD )です。

ただし、2万円未満の入金の場合は1500円の入金手数料がかかります。実質の最低入金額は2万円と思っておいた方がよいです。

1万円で入金した場合、1500円の手数料は15 %にあたります。

トレード開始前から、すでにそれだけ負けている状態と言えます。

できるだけ2万円以上の入金をするようにしましょう。

IS6FXの入金方法ごとの特徴

is6fx 入金方法 特徴

クレジットカード入金と銀行送金のそれぞれの特徴を表で対比させてみました。

取引口座の基本通貨 最低入金額 入金手数料 入金反映までの時間
クレジットカード

(VISA・JCB・MasterCard)

JPY / USD 5,000円 /  50USD (2万円以上の入金で)無料 即時
銀行送金 JPY / USD 1万円/

100USD

(2万円以上の入金で)無料

※送金手数料はユーザー負担

入金確認後

なお、クレジットカード入金はデビットカードでも行えます。

おすすめの入金方法は、優先したい項目で変わります。

  • 今すぐ着金させたい
    →クレジットカード、デビットカード
  • 手数料を節約したい
    →クレジットカード、デビットカード
  • 支払いを先延ばしにしたくない
    →デビットーカード、銀行送金
  • 入金ボーナスを受け取りたい
    →銀行送金

各入金方法の特徴を詳しく見ていきましょう。

クレジットカード入金/デビットカード入金の特徴

メリット:入金額が取引口座に即時反映される

デメリット:入金ボーナス額が半減する

取引口座に即時反映されるので、「今すぐトレードしたい方」や「ポジションを持つチャンスなのに口座残高がない」といった方におすすめの入金方法です。

デビットカードも利用できるので、引き落としを先延ばしにしたくない方はデビットカードを用意しておくと便利です。

使えるカードブランドは、VISAJCBMasterCardの3種類です。他のブランドは利用できません。

対応している3社でも、決済会社や銀行によっては拒否されて入金に使えない場合もあるので、その場合は他のカードを利用しましょう。

銀行送金の特徴

メリット:入金ボーナスが満額支給される

デメリット:

  1. 振込手数料がかかる
  2. 反映まで時間がかかる

振込手数料はユーザー負担となっています。1回1回の手数料は小額ですが、海外FXでは入出金が多くなりやすいので馬鹿になりません。

入金時の振込先口座は「きらぼし銀行池袋支店」なので、同一店の口座をお持ちの方はこの限りではありません。

銀行送金では、取引口座に反映されるまで時間が掛かります。

1時間以上は掛かることがので余裕を持って入金しましょう

参考に、入金反映時間に関するツイートを載せておきます。

時間は掛かりますが、入金手順に間違いが無い限りはきちんと反映されるので、焦らず待ちましょう。

IS6FXへの入金の手順

is6fx 入金手順

ここからは、IS6FXの入金手順を説明します。パソコンの場合とスマートフォンの場合の2通りを画像付きで説明するので、一緒にやってみましょう。

クレジットカード→銀行送金の順番で説明します。

クレジットカード(VISA・JCB・MasterCard)

クレジットカードとなっていますが、デビットカードでも入金できます。

クレジットカード入金の手順は以下のとおりです。

  1. マイページにログインして入金メニューを開く
  2. クレジットカード情報を入力
  3. 入金額を指定して入金する

画像付きで手順1つずつ解説します。お手元にクレジットカードを用意して一緒に進めていきましょう。

○パソコンの場合

まずIS6FXの公式ページから、会員ページへログインしましょう。ログイン後、左のメニューの中から「入金」をクリックします。

下の画像で、赤枠が付いているところです。

入金メニューが開きます(下の画像参照)。画像中の①~③の順番に選択していきます。

  1. 入金する取引口座を選択
  2. クレジットカードを選択
  3. 「新しいクレジットカード情報を入力する」をクリック

上画像の手順③まで済ませると、下の画像のようなメニューが開きます。ここでも画像に数字を振っているので1~3の順番に進めてください。

  1. 入金に使用するクレジットカード情報を入力
  2. 入金する金額を入力
  3. 「入金する¥○○円」をクリック

「入金する¥○○円」をクリックすると確認ページが開きます。内容に間違いが無ければ「入金する」をクリックして入金手続きを完了させましょう。

パソコンでのクレジットカード入金の手順は以上で終了です。

 

○スマートフォンの場合

IS6FXの公式ページから、会員ページへログインしましょう。ログインしたら、メニューを開きましょう。

メニューの中から「入金」を選択してください。

 

「入金」選択後は表示される順番に進めいきましょう。

  1. 入金するMT4口座を選択
  2. クレジットカードをタップ
  3. 「新しいクレジットカード情報を入力する」をタップ

クレジットカード情報の入力画面が表示されます。入金に使用するカードの情報を入力してください。

画面を下にスクロールすると、入金額の入力欄があります。入金したい金額を入力しましょう。

入金額の入力まで済ませたら、「入金する」をタップ

入金内容の最終確認が表示されます。内容に間違いが無ければ、「入金する」をタップして入金手続きを完了させましょう。

これで、クレジットカードでの入金手順は完了です。

入金が問題なく完了すると、IS6FXから「ご入金処理完了」というメールが届きます。

メールが届いたら、MT4口座を確認しましょう。

銀行送金

続いて、銀行送金でのIS6FXへの入金手順です。

銀行送金での入金手順は以下のとおり

  1. マイページにログインして入金ページを開く
  2. 入金額を入力し、入金予約をする
  3. 指定された送金先口座へ振り込む

クレジットカード入金と同様、パソコンとスマートフォンそれぞれの手順を画像付きで詳しく説明します。

○パソコンの場合

まずは会員ページへログインしましょう。ログイン後、左のメニューの中から「入金」をクリックします。

入金する取引口座→「銀行振込」の順番にクリックします。

入金額を入力する欄があります。金額を入力したら「銀行振込での、ご入金予約」をクリック

確認画面が表示されるので、間違いが無いか確認して「入金予約」をクリックしましょう。

入金予約が完了したら、IS6FXからメールが届きます。

メールに振込先の情報が書いてあるので、インターネットバンキングや銀行窓口から銀行振込をしてください。

なお、振込に使える口座はIS6FXの取引口座と同じ名義のものだけです。

振込時の注意点

振込人名義を「MT4のID + 氏名(カタカナ)」で記入してください。 例:12345678ヤマダタロウ

振込人名義の形式を間違えると、入金反映までにかなり時間がかかってしまう恐れがあります。

間違えてしまった場合は、IS6FXのカスタマーサポートに連絡しましょう。

私は、初めてIS6FXに入金するときにこの作業をしなかった結果、入金が反映されるまで2日掛かりました

○スマートフォンの場合

マイページにログインして、メニュー開きましょう。

メニューの中から「入金」を選択します。

入金したい取引口座を選択してください。

下にスクロールして「銀行振込」をタップ

さらに下にスクロールして入金したい金額を入力してください。

金額を入金したら「入金する」をタップ

確認画面が表示されます。内容に間違いがなければ、「入金予約」をタップ

入金予約が完了すると、IS6FXからメールが届きます。

メールに記載されている銀行口座にインターネットバンキングや銀行窓口で振り込みましょう。

振込時の注意点

振込人名義を「MT4のID + 氏名(カタカナ)」で記入してください。 例:12345678ヤマダタロウ

振込人名義の形式を間違えると、入金反映までにかなり時間がかかってしまう恐れがあります。

間違えてしまった場合は、IS6FXのカスタマーサポートに連絡しましょう。

以上でIS6FXへの入金手順の説明を終わります。

IS6FXリアル口座を開設をする

IS6FXの入金ボーナス

is6fx 入金ボーナス

IS6FXの一番の特徴は豪華な入金ボーナスです。ボーナスがIS6FXを知るきっかけになった方も多いと思います。

IS6FXでは、不定期で入金ボーナスキャンペーンが開催されます。不定期とは言ってもかなりの高頻度で開催されているので、メールをこまめにチェックしましょう。

2021年12月27日にIS6FXから届いたメールがこちら

IS6FXの入金100%ボーナス(12月27日~1月1日)

このキャンペーンは12月27日~1月1日の開催。しかし、このキャンペーンが終わってすぐの2022年1月3日にまたキャンペーンが開催されました。

1月3日~1月8日までの入金200%ボーナスのキャンペーンです。

このように、かなりの頻度で100%や200%といった大規模なボーナスキャンペーンが開催されています。

ボーナスが貰える他の海外FX会社は【最新版】海外FX業者のボーナス全22社を一覧表とランキングでお届けをご覧ください。

IS6FXの入金ボーナスの注意点

is6fx 入金ボーナス 注意

ボーナスを確実に受け取る為、以下の点にご注意ください。

  1. クレジットカード入金だと減額される。
  2. 対象口座タイプはスタンダード口座
  3. ボーナス自体は出金できない

クレジットカード入金だと減額される

クレジットカード入金でボーナスを受け取る場合は半額に減らされます。入金100%ボーナスの場合は、クレジットカード入金だと50%ボーナスになります

入金ボーナス目当てで入金する際は銀行振込で行いましょう。

対象口座タイプはスタンダード口座

IS6FXの入金ボーナスは、スタンダード口座限定で開催されることが多いです。ボーナスを受け取る際は、マイクロ口座に入金しないようにしましょう。

ボーナス自体は出金できない

IS6FXでは、ボーナスの出金はできません

入金した分とボーナスを利用して増えた利益分は出金できるので、ボーナスを積極的に利用しましょう。

入金が反映されない場合に確認すること

入金が反映されない場合

  • 取引口座と銀行口座またはクレジットカードの名義が違う
  • 振込人名にMT4のIDを入れていない(銀行送金の場合)
  • 最低入金額より少ない
  • 入金先の取引口座が休眠状態になっている

銀行口座またはクレジットカードの名義が違う

IS6FXのアカウント名義と入金に使用する銀行口座の名義が同じでないと入金できません。

同じ名義の銀行口座から入金しましょう。

振込人名にMT4のIDを入れていない(銀行送金の場合)

銀行送金の場合は、振込時に振込人名にMT4のIDを入れる必要があります

本記事内で説明しています。該当箇所へジャンプ

最低入金額より少ない

IS6FXでは入金方法によって最低入金額が異なります。

クレジットカード入金の場合は5,000円 ( 50USD )、銀行送金の場合は1万円 (100USD )です。

入金先の取引口座が休眠状態になっている

MT4の取引口座に4ヶ月以上アクセスしていない場合、口座は休眠状態になります。

休眠口座には入金できないので、マイページで口座の状態を確認しましょう。

画像内の上から2番目の口座が休眠状態になっています。

口座が休眠状態になっている場合は、カスタマーセンターに連絡して休眠状態を解除してもらうか、追加口座を開きましょう。

まとめ

is6fx入金 まとめ

ここまで読んでいただき、ありがとうございます。

IS6FXの最低入金額について最後にもういちどまとめておきます。

まとめ

  • IS6FXの最低入金額は、クレジットカード入金の場合5000円、銀行送金の場合1万円
  • IS6FXに2万円未満で入金する場合は1500円の手数料が掛かる

また、この記事ではIS6FXの入金について、以下のことを説明しました。

  • IS6FXの入金方法ごとの特徴
  • IS6FXの入金方法ごとの手順
  • IS6FXの入金ボーナスについて
  • IS6FXの入金が反映されない場合に確認すること

IS6FXの正しい入金手順や特徴をよく分かっていないまま入金してトラブルになったり、余計な不安を抱くことになった人は少なくありません。

入金ルールをしっかり把握してトレードを楽しみましょう。

入金ボーナス最大100%

IS6FXリアル口座開設はこちら

¥5,000分取引ボーナスを付与

-IS6FX