gemforex 口座タイプ

gemforex

Gemforexの口座タイプを徹底解説|オススメはオールインワン口座

Gemforex(ゲムフォレックス)は日本人向けのサポートを多く備え、新規口座開設ボーナスなどのキャンペーンも充実している海外FX業者です。

その評判を耳に入れ、これから新たにGemforexでトレードを始めてみようという方も多いのではないでしょうか?

しかしそんな方を惑わす最初の関門が「口座タイプ」である事は間違いありません。

この記事では

・Gemforexの口座タイプについて詳しく知りたい

・自分にはどの口座タイプがいいのかがわからない

・Gemforexの口座を選ぶ時の注意点を知りたい

以上のような方々に向け、海外FX会社であるGemforexの口座タイプについて、詳しく解説していきます。

Gemforexの口座タイプに関する、基礎的な知識や特徴・注意事項、メリットデメリットなどを中心に徹底解説いたします。

新規口座開設で【10,000円】もらえる

GemForexリアル口座開設はこちら

最短30秒で登録可能!

Gemforexの口座タイプについて

gemforex 口座タイプについて

そもそもFX初心者のトレーダーさんには「口座タイプ」というのがどんなものか知らない方もいらっしゃるかもしれません。

通常FXトレードを行う際には、各FX会社が提供している口座にお金を入金し、その入金した分のお金を元手に取引を行う、という仕組みになっています。

しかしトレーダーさん一人一人の取引方法は千差万別あり、人によっては「ここの口座のシステムが私に全然合わない!」という場合もあったりします。

そこでFX会社は「なるべく自分の会社でトレードをしてほしい…」と考え、多くのトレーダーさんが満足して取引できるように、それぞれ特徴を持った複数の口座タイプを用意している事が多いのです。

Gemforexも例外ではなく、現在では大きく3つの口座を用意しています。

それが「オールインワン口座」「ノースプレッド口座」「ミラートレード専用口座」です。

オールインワン口座の特徴

基本通貨 USD/JPY
ロット数 0.01Lot~
初期預託金 5,000円(50ドル)~
レバレッジ 1000倍
主要通貨の最低スプレッド 1.1pips~
取引手数料 無料
ロット制限 計30Lot
最大ポジション数 30
ボーナス 対象
EA 利用可能
ミラートレードサービス 利用不可

オールインワン口座は基本的に大きなデメリットを持たずメリットを享受できる、まさにこの口座ひとつであらゆる取引を円滑に行える「オールインワン」なシステムになっており、初心者から上級者まで、絶えず利用されている口座です。

オールインワン口座のメリット

・レバレッジは最大1000倍

・初期預託金が5,000円~と初心者でも手が出しやすい

・EAの利用が可能

・豪華なボーナスの対象

基本的にオールインワン口座で出来ない事は多くありません。正確に言えば後に紹介するミラートレードサービスには現状対応していませんが、それはミラートレード専用口座の特徴です。

レバレッジは最大1000倍。これはGemforexが提供している最大レバレッジであり、その水準は他の海外FX業者と比較しても高い水準になっています。

何より最大のメリットは、Gemforexの代名詞とも言える各種ボーナスの対象であるという事でしょう。

例えばGemforexでは「口座開設時に1万円 or 2万円の証拠金ボーナス」が特に有名で、入金する事なく1万円~2万円分のトレードを行う事が出来るという優れものです。

ボーナスは期間限定で入れ替わり行われますが、基本的にどのボーナスであっても他海外FXと比較しても豪華なキャンペーンである事が多いです。

ボーナスを有効的に活用し「少ない資金からリターンが欲しい!」という方に最適な口座と言えるでしょう。

オールインワン口座のデメリット

・スプレッドが広め

多くのメリット存在しているオールインワン口座における最大のデメリットは、他海外FX会社と比べてもスプレッドが若干広めです。

決して「広すぎる」というわけではないのですが、最近ではスプレッドの狭さを売りにしている会社も増えてきた事で、よりスプレッドでは目立たなくなってきました。

FX会社 ドル円 ユーロドル ポンドドル ユーロ円 ポンド円
Gemforex 1.6pips 1.6pips 2.2pips 1.7pips 1.9pips
XM 1.6pips 1.9pips 2.2pips 2.5pips 3.6pips
iForex 0.7pips 0.7pips 1.1pips 1.2pips 2.3pips
FXByond 1.5pips 1.5pips 1.6pips 1.6pips 1.7pips
IS6FX 1.6pips 1.5pips 2.4pips 2.3pips 3.1pips
Traders Trust 1.5pips 1.3pips 1.5pips 1.8pips 2.5pips
AXIORY 1.3pips 1.2pips 1.6pips 1.5pips 2.0pips
TitanFX 1.3pips 1.2pips 1.6pips 1.7pips 2.5pips
FBS 2.0pips 0.9pips 0.9pips 3.0pips 4.0pips

この表はGemforexのオールインワン口座と他海外FX会社の標準的な口座の平均スプレッドを比較したものになります。

比較して頂くと分かる通り、決して他の会社と比べ大きく劣っているわけではありませんが、勝るものもないという状況でもあります。

「私は低スプレッドの会社でスキャルピングをガンガンやりたいんだ!」という方には不向きと言える口座かもしれません。

さらに詳しくスプレッドを比較したい方はこちら!

ノースプレッド口座の特徴

基本通貨 USD/JPY
ロット数 0.01Lot~
初期預託金 30万円(3,000ドル)~
レバレッジ 1000倍
主要通貨の最小スプレッド 0.0pips~
取引手数料 無料
ロット制限 計30Lot
最大ポジション数 30
ボーナス 対象
EA 利用不可
ミラートレードサービス 利用不可

ノースプレッド口座は、唯一オールインワン口座の持つ弱点といえるスプレッドの狭さに特化した口座タイプになっています。

主要通貨の最低スプレッドはなんと0.0pips~という、国内FX会社と比較しても遜色ないスプレッドを有しています。

ただスプレッドの狭さに特化した結果、デメリットもそれなりに多くありますので、メリット・デメリットをそれぞれご紹介いたします。

ノースプレッド口座のメリット

・国内FX会社並みに狭いスプレッド

・レバレッジは最大1000倍

・取引手数料が無料

ノースプレッド口座のメリットは、やはりスプレッドの狭さでしょう。ですが、スプレッドが狭いだけなら、他海外FX会社でも存在する事は確かです。

しかし、一番重要な点はレバレッジ1000倍と取引手数料が無料という点にあります。

何故ならGemforex以外の海外FX会社でこのメリット3つが揃っている事は滅多にないからです。

一応「ハイレバレッジ+低スプレッド」はそれなりにありますが「低スプレッド+手数料無料」はそうそう見ません。

何故かを簡単に説明すると、スプレッドは本来「多くの海外FX会社における手数料代わり」だからです。

その為、スプレッドを狭くする代わりに、取引ごとに手数料を徴収する会社が多い中で、Gemforexはスプレッドが狭いだけでなく手数料も無料、そしてレバレッジも高倍率に設定できる為、スキャルピングで大きく利益を取るに十分以上な性能を有しています。

ノースプレッド口座のデメリット

・初期預託金が30万円(3,000ドル~)と高額

・EAの利用が出来ない

・豪華なボーナスの対象外

・ノースプレッド口座専用の禁止行為が存在する

メリットは非常に優秀ですが、その分オールインワン口座と比較してもデメリットが多いのも事実です。

まずノースプレッド口座のマイナスポイントとして、Gemforexの優秀で豪華なボーナスが対象外である事が真っ先に挙げられます。

続いて初期預託金。つまり口座開設を行なって最初に必要な入金時に最低でも30万円を用意しなければならないというのも、低資金から始めたい初心者の方には不向きですし、ある程度トレードに慣れてきた方でも戸惑う金額になるかもしれません。

またEAを導入できない事も不満点の方が多いです。

特にGemforexの場合はユーザーに成績優秀なEAを無料で提供している事もあり「ノースプレッド口座でも使いたい!」という声はよく挙げられます。

こうしたデメリットに加え、多くのトレーダーが二の足を踏むデメリットがまさに禁止行為についてです。

(引用元:Gemforex【ガイドライン】より)

Gemforexがノースプレッド口座について言及している禁止行為で注目すべきは2つです。

・スプレッドが0.0pipsのタイミングだけを意図して狙ったトレードの利用を禁止している

・スキャルピング自体は行なって問題ないが短期間(5分間を目安)に往復合計10Lot以上での連続した取引については事前にサポートへ連絡が必要

この2つについても実際に取引を停止し口座を凍結させられた事案もあり、怠らず監視が行われています。

スキャルピングは取引手法の中でも多用されているトレード方法ですが、処理をする側としてはシステムに負荷がかかる為、可能ならば短期でのトレードを繰り返す事は避けてほしいと考えるのも実情です。

スキャルピング自体は禁止されておりませんが、上記の点には気を付けて、トレーダーもGemforexも気持ちよくトレードを行えるよう心がけましょう。

ミラートレード専用口座の特徴

基本通貨 JPY
ロット数 0.01Lot~
初期預託金 50,000円~
レバレッジ 1000倍
主要通貨の最小スプレッド 1.1pips~
取引手数料 無料
ロット制限 計30Lot
最大ポジション数 無し(将来的に30へ制限する場合がある)
ボーナス 対象外
EA 利用不可
ミラートレードサービス 利用可能

以前までGemforexでは、オールインワン口座にてミラートレードサービスに対応していましたが、2021年10月ごろにシステムが切り替えられ、ミラートレード専用口座を開設しなければ、ミラートレードが行えなくなってしまいました。

このミラートレード専用口座は、その名の通りミラートレードだけに特化した口座となっており、裁量トレードは出来なくなっています。(手動決済は可能)

ミラートレード専用口座のメリット

・手数料が無料

・ミラートレードの為、初心者でもFXを始めやすい

・裁量トレードと異なり自分の判断で迷う事がない

・プロのトレーダーや勝率の高いトレーダーの手法を学べる

ミラートレードは他のトレーダーが行なっている取引を鏡に映したように自動的に行うシステムトレードの一種です。

より簡単に言えば勝率の高いトレーダーの取引を自分の口座でも行う事ができる優れものです。

ミラートレードシステムを採用している海外FX会社自体は多くありますが、その場合は安くとも30ドル~と手数料がかかる場合が多いです。

しかしGemforexの場合はミラートレードのシステムを独自に開発している為、初期預託金が50,000円と少し高額である事を除けば、手数料もかからず始める事ができるので、手数料やスプレッドの上乗せ無しでミラートレード専用口座が実現できています。

またミラートレードは自分の裁量がほぼ介入しない取引方法の為、自分の判断でミスをする事はありませんし、他のトレーダーがどんな方法で取引を行っているか、勉強にも役立ちます。

「FX始めたいし資金も用意したけれど不安がある……」

「最近あまり勝てないから他のトレーダーがしてる取引を参考にしたい」

このように考えられている方にはまさにうってつけの口座と言えます。

ミラートレード専用口座のデメリット

・ミラートレード以外の利用ができない

・初期預託金が50,000円と少々高額

ミラートレード専用口座なので当然なのですが、この口座では自分の裁量でトレードが行えません。

もちろんミラートレードのみを使いたい場合はこのデメリットさえなくなるのですが、もし裁量トレードを行いたい場合は別途で口座を開設する必要があります。

またノースプレッド口座ほどではありませんが、初期預託金が50,000円~となかなかに高額である事も、初心者にオススメしずらいポイントである事は否めません。

とは言え、初期投資金は多ければ多いほど取引において有利になりますので、50,000円を用意する事自体はオススメしています。

GemForexリアル口座を開設をする

Gemforexの口座タイプを比較してみた

gemforex 口座タイプ 比較

ここまで3つの口座タイプを順に紹介してきましたが、それぞれに特徴がある事をご理解頂けたかと思います。

ですが皆さんが最終的に考えるポイントは「どの口座が自分に合っているんだろう」という疑問であると思います。

オススメは「オールインワン口座」

基本的に万人へオススメできる口座は間違いなくオールインワン口座になります。

癖がなく初期預託金も5,000円~、豪華なボーナスも活用でき、スプレッドも広すぎるという事はなく、EAでのシステムトレードにも対応している為、どんなトレード手法を取り入れても対応できる汎用性を有しています。

最初はオールインワン口座を開設し、自分なりのトレード方法を確立した所で、必要であれば他の口座開設を検討するのが良いでしょう。

スキャルピングをするなら「ノースプレッド口座」だけど口座凍結には注意

最初から「私はスキャルピングトレードを主体で取引したい!」と考えている人はノースプレッド口座がオススメです。

初期預託金が30万円とかなり高額である事が難点ですが、30万円が用意できれば狭いスプレッド・手数料無し・レバレッジ1000倍という魅力を最大限引き出す事が可能です。

しかしデメリットでも説明しましたが、下記の禁止事項には注意して下さい。

・スプレッドが0.0pipsのタイミングだけを意図して狙ったトレードの利用を禁止している

・5分間に往復合計10Lot以上での連続した取引については事前にサポートへ連絡が必要

ガイドラインに記載されているので「知らなかった」というのは通用しません。

利用規約・ガイドラインをよく確認した上で、抵触しないように気を付けましょう。

「ミラートレード専用口座」はミラートレードだけ考えるなら良し

ミラートレード自体は使い方さえ誤らなければ利益も見込めて他人のトレード手法を学べる良いシステムトレード法です。

しかし「自分でトレードをやってみたい!」と考えている方の場合は、まずオールインワン口座を開設し、その後ミラートレード専用口座を開設するのも1つの手かもしれません。

その逆も勿論オススメです。ミラートレード専用口座でトレード手法を見て学び、その上でオールインワン口座を開設するのも1つの手です。

自分なりの手法がわからない、初心者だからこそ最初は見て学びたいという方は、ミラートレード専用口座も検討してみると良いでしょう。

Gemforexには特殊な口座タイプがある

gemforex 特殊な口座

Gemforexでは不定期に口座開設受付を行なっている、数を限定した特殊な口座タイプが存在します。

その名も「レバレッジ5000倍口座」という、通常1000倍のレバレッジを遥かに超えたハイレバレッジが可能な口座となっています。

現在は受付を停止している事、開設数を限定している事、さらに受付が開始しても即時規定数に達してしまう事から今回メインの紹介にはあげませんでしたが、ここで簡単にご紹介します。

レバレッジ5,000倍口座ってなに?

基本通貨 JPY
ロット数 0.01Lot~
初期預託金 入金上限10万円まで(利益額合計100万円まで)
レバレッジ 5000倍
主要通貨の最低スプレッド 0.1pips~
取引手数料 無料
ロット制限 計30Lot
最大ポジション数 30
ボーナス 対象外
EA 利用不可
ミラートレードサービス 利用不可

レバレッジ5000倍口座の特徴はなんと言ってもその名の通り「最大レバレッジが5000倍」という設定である事です。

筆者も初めて見た時は流石に驚きました……

先ほども説明しました通り、不定期・数量限定で開設ができる口座タイプなのですが、スプレッドはオールインワン口座より優秀になっています。

ただし注意点がいくつかあります。

・入金は既存口座からの資金移動のみ(口座がない場合はオールインワン口座が自動開設)

・入金額と利益額に上限アリ

・ボーナス対象外

・EAやミラートレードの利用不可

レバレッジ5000倍口座はオールインワン口座かノースプレッド口座に入金してある証拠金を移動させる事でしか入金できません。

レバレッジ5000倍口座を開設した時にGemforexで他の口座を所有していない場合、自動的にオールインワン口座が開設されるようです。

また大量ロットトレードを防止する為か、入金上限は10万円までと定められているので、5000倍のレバレッジを活用しようと無理なトレードは控えた方が良いでしょう。ちなみに、以前までは50,000円までの上限でしたが上限値が変更されていました。

ボーナス対象外やEA・ミラートレード不可はノースプレッド口座と同じですが、オールインワン口座とはこうした細々とした部分で異なりますので、もし次回の募集が始まった際に運良く開設できた方は、細かな違いがある事を覚えておきましょう。

ちなみに口座開設をしておけば、次回開催がある場合に通知メールが届きます。興味がある方は今のうちに口座開設をしておきましょう。

「ひとまず開設しておくか」という方へのオススメはオールインワン口座です。

GemForexリアル口座を開設をする

Gemforexの口座タイプに関する注意事項

gemforex 口座タイプ 注意事項

ここまで口座タイプの違い、メリット・デメリット、オススメの口座を紹介してきました。

しかしGemforexで口座開設をする際には注意しなければならない点がいくつか存在します。

ここからはそんな注意事項を1つずつ解説していきます。

口座開設ボーナスだけで取引を行う際には注意

オールインワン口座だけの注意事項ですが、Gemforexでは豪華なボーナスキャンペーンを基本的に常時行なっています。

その中でも新規の方に向けたボーナスとして「新規口座開設ボーナス」が特に優秀と言われています。

これは口座開設を行なった方が申請を行うと、取引に使える証拠金として1万円分 or 2万円分の証拠金が付与されるのですが、なんとこのボーナス分だけで取引する事も可能なのです。

もちろん嬉しい事ではあるのですが、注意点もあります。

・ボーナス自体の出金は不可能(利益の出金は可能)

・ボーナスの有効期限は30日間

・通常無料の出金手数料がボーナスのみ取引の出金については手数料が発生する

ボーナス自体は非常に優秀で有効活用すれば利益にも直結しますので、上記の注意点については念頭に入れておきましょう。

出金時に全てのボーナスが消滅する

上記と同様にボーナスに関する注意点ですが、Gemforexのボーナスは新規口座開設ボーナスの他にも「入金ボーナス」「ジャックポット入金ボーナス」などの入金額に応じたボーナスなども豊富です。

しかし全てのボーナスにおいて、資金を一部だけでも出金してしまうと保有する口座にある全てのボーナスが消滅する仕様になっています。

その為、出金する際には「残っているボーナスが消滅しても大丈夫か」をしっかりと確認をしてから出金するようにしましょう。

また、口座間で資金移動をした場合、移動元の口座からボーナス金額が消滅する仕様になっていますので、口座間移動にも注意しましょう。

3ヶ月口座の利用がない場合は口座維持費が発生する

Gemforexは口座開設手数料などがかからないので「とりあえず開設だけしておくか」と、トレードせずに口座を開設される方も多くいます。

そこで念頭に入れておきたいポイントがこの注意点です。

Gemforexは1月1日、4月1日、7月1日、10月1日の時点において、3ヶ月間(90日間)全くトレードしていない口座に対して15ドル(1,500円)の口座維持費が発生する仕様になっています。

ただし口座に残高がない場合は維持費が引かれないようになっているので、もし長期間トレードをお休みする場合などは予め口座から出金しておく事をオススメします。

口座凍結の恐れがある禁止行為について

ノースプレッド口座の紹介においても軽く触れましたが、Gemforexでは禁止行為に関する規約を定めています。

勿論、法律違反や公序良俗に反する行為の禁止行為がほとんどですが、ごく普通にトレードをしていても「これ禁止だったの!?」と思うような禁止事項も中には存在します。

・2つの業者(または複数業者)に入金して、両建て取引する行為(同通貨ペア、相関性の高い通貨ペアも含みます)

・当社複数口座で両建て取引する行為(同通貨ペア、相関性の高い通貨ペアも含みます)

・経済指標時、アメリカ雇用統計発表時ならびに政府や中央銀行介入など相場が急激に変動するタイミングのみを狙った悪質とみなす取引

・事前連絡なしで大きなロット数での取引

(引用元:Gemforex【ご利用規約】より)

両建てとは、売りと買いのポジションを同時に所持する事です。基本的にはデメリットが強いのですが、特定条件や取引方法によってはメリットにもなり得ます。

何故禁止なのかというと、複数の口座間での両建てについてはFX会社が大きく損失を被る事になる為です。

また、経済指標発表時などのタイミングを狙った取引については「システムに負荷を与える可能性がある事」「普段からトレードをしている方に悪影響を与える可能性がある事」「FX会社が損失を多く被ってしまう可能性がある」などの理由から禁止となります。

事前連絡なしでの大きなロット数取引については、フォロー先の金融機関に対して連絡をする必要がある為です。(連絡をすれば承認される場合が多いです)

こうした行為は口座凍結だけでなく、ロスカット時の追証負担や証拠金を含めた利益の出金不可など、トレーダーにとっても大きな不利益にも繋がります。

必ず利用規約・ガイドラインに目を通し、事前に自分の行おうとしているトレードが規約違反ではないかを確認した上で、禁止行為は絶対に行わないようにして下さい。

入金額に応じたレバレッジ制限がある

多くのFX会社では入金額に応じたレバレッジの制限があります。

Gemforexも例外ではなく、口座に入金している金額に応じて最大1000倍のレバレッジが500倍まで制限されます。

また、口座ごとの入金額ではなく1アカウントごとの入金額になりますので、注意しましょう。

口座残高が200万円以内:レバレッジ1000倍

口座残高が200万円以上:レバレッジ500倍

もしレバレッジ1000倍で取引をしたい場合は、全口座合計金額が200万円以内に収まるように出金などで調整すれば大丈夫です。

Gemforexの口座タイプまとめ

gemfoex 口座タイプ まとめ

いかがでしたでしょうか。

Gemforexは1000倍のレバレッジや豊富なボーナスなど、利用者にも優しい仕様が多いだけでなく、初心者から上級者にも利用できる多種多様な口座タイプを用意している事をご理解いただけたかと思います。

だからこそどれを選ぶか迷った時には、それぞれのメリット・デメリットを加味した上で、自分に適した口座を選ぶようにしましょう。

もしどれを選べばよいかまだわからない場合は「オールインワン口座」を開設し、足りない部分があった時に追加で口座開設するようにしましょう。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

新規口座開設で【10,000円】もらえる

GemForexリアル口座開設はこちら

最短30秒で登録可能!

-gemforex