FXGT 評判

FXGT

FXGTの評判は?安全性やメリット・デメリットについて徹底解説!

この記事では「FXGTの評判・口コミ」を確かめ、安全性や信頼性について深掘りしていきます!

海外FXではGEMFOREXが人気を集めていますが、FXGTも顧客数を増やすために本格的にサービス展開している状況です。

FXGTを利用している人が増えている傾向をみて、利用を考えている人もいるでしょう。

この記事ではそんな人向けにFXGTの評判をまとめて紹介し、FXGTのメリット・デメリットも説明していきます。

日本語サポートが充実

FXGTリアル口座開設はこちら

初回入金100%ボーナスでお得にトレード

FXGTの良い評判

FXGT 良い評判

FXGTの良い評判では、主に以下のようなことが散見されました。

良い口コミ

  • 豪華なキャンペーンが豊富
  • 最大レバレッジ1000倍で取引が可能になった
  • 仮想通貨取引もできる海外FX

それぞれ評判をみていきましょう。

豪華なキャンペーンが豊富

豊富なキャンペーンがある海外FX業者では、GEMFOREXが人気ですがFXGTも負けないほど、様々なボーナスキャンペーンが用意されています(ボーナスについては後ほど解説します)。

現在、FXGTは頻繁にキャンペーンを開催しており、今最も注目されている要因の一つなっています。

最大レバレッジ1000倍に引き上げられた

当初、FXGTのFXと仮想通貨の最大レバレッジ500倍まででした。しかし、2021年6月26日に大幅なアップデートが行われ、最大レバレッジ1000倍で取引が可能になりました。

さらに、2021年11月28日よりゴールドの最大レバレッジも、500倍から一気に1000倍に引き上げられています。

これによりGEMFOREXなど、高レバレッジの海外FX業者と肩を並べるようになり、利用者が増えている傾向にあります。レバレッジが高いほど証拠金も少なくてすむため、少額で取引したい人にFXGTは重宝される存在だといえます。

仮想通貨取引できる海外FX

FXGTはFXの他に仮想通貨の取引もできます。仮想通貨では30銘柄と豊富に取り揃えており、さらに最大レバレッジ1000倍で取引可能です。高レバレッジでFXと仮想通貨も取引できる、良いとこ尽くしな業者として人気を呼んでいることが分かります。

日本語サポートが充実

FXGTリアル口座開設はこちら

初回入金100%ボーナスでお得にトレード

FXGTの悪い評判

FXGT 悪い評判

続いては、最も多かった悪い評判について紹介します。

悪い口コミ

  • クレジットカード情報が漏洩した
  • 出金拒否され
  • サーバーダンし

クレジットカード情報が漏洩した

2020年8月辺りから、「FXGTでクレジットカードの不正利用を受けた」とする口コミが多くあがっています。このことに対してFXGT側の方で調査を行い、以下のような説明をしています。

FXGTの方では問題はなかったと説明していることから、カード会社の方に問題があった可能性も考えられます。

素早く調査して対応している管理体制を見る限りは、これだけで悪質な業者として判断するのは早計だといえるでしょう。

出金拒否された

海外FX業者の話題でよくあがるのが、出金拒否されたという話です。FXGTでも出金拒否されたという口コミが何件か見受けられました。

しかし、FXGTが出金拒否したということに対して、否定する口コミも同時に確認できました。

 

そもそも、業者が故意的に出金拒否したとなれば信頼はがた落ちです。FXGTはNDD方式を採用している業者であるため、出来高と顧客数が多くなければ成り立たないビジネスモデルです。

よって、理由もなく悪質な出金拒否をすることは、FXGT側にとってリスクでしかありません。

また他の海外FX業者でも、出金拒否を受けたとする口コミは多くありますが、そのほとんどが規約違反に触れる行いをした場合に限られます。

そのため、FXGTが悪質な出金拒否をしたということは、現実的に考えてあり得ないことであるといえます。

サーバーダウンした

FXGTでサーバーダウンしてしまい、一時的に取引できない事態が起きたというものです。実際に2021年1月29日夜に、MT5サーバーの遅延が発生したとFXGTから報告あります。その際サーバーの遅延の影響によって、損失を抱えたトレーダーには補填処置を行ったようです。

この事実からFXGTのサーバーは弱く、安全性や信頼性に欠ける印象を受けます。

FXGTの安全性・信頼性について

FXGT 評判や安全性

現状として、FXGTの安全性と信頼性はどうなのか?についてみてきます。海外FXを選ぶ際は、情報の出所が不透明な口コミに流されてしまわないよう、反証する目を持って判断していくことが大切です。

金融ライセンスを取得している

FXGTは「360 Degrees Markets Ltd」が運営しており、その会社がセーシェル共和国から「SD019」という金融ライセンスを取得しています。

セーシェル共和国の金融ライセンスは、HotForexなど大手の海外FX業者も取得していて、ライセンスとしての信頼性は高いものです。

安全性の高い分別管理

FXGTは顧客の資金を分別管理という方法で管理しています。分別管理は会社の運営資金と、顧客の資金を分けて管理するというものであり、管理体制が不透明だと安全面に不安が残る方法です。

しかし、FXGTでは会社と顧客の資金は、ティア銀行でしっかり分別管理されており、安全面は問題ないといえるでしょう。

またFXGTは、最高1億ユーロまで保証できる損害責任保険に加入しており万が一、金銭的損害があった際はしっかり対応できるよう万全の体制を敷いています。

日本の金融庁から警告を受けたことがある

FXGTは日本での金融ライセンスは取得していません。そのことで、日本の金融庁から「無登録で金融商品取引業等を行う者」として警告を受けたことがあります。しかしFXGTに限ったことではなく、多くの海外FX業者も日本の金融庁から、警告を受けているのが現状です。

これには理由があり、日本のライセンスを取得すると日本の金融庁の規定に従って、サービス提供する縛りが発生します。日本の規定では最大レバレッジ25倍とされているので、海外FXの魅力であるハイレバレッジを提供できなくなります。

そのため海外FX業者は、日本のライセンスを保有していないというのが背景にあるのです。

また日本の金融庁から警告を受けていても、行政処分や業務停止命令といった効力はなく、日本居住者に向けてサービスをしなければ問題ありません。そしてFXGTも「日本居住者に向けてサービスはしないと」と明記しており、しっかり対策は行っています。

日本語サポートが充実

FXGTリアル口座開設はこちら

初回入金100%ボーナスでお得にトレード

悪質な出金拒否はない

FXGTで出金拒否の話題が出ていますが、実際は出金完了までに時間がかかるのが問題視されています。そして現状として、FXGTが故意で出金拒否したという事実はありません。海外FXで出金拒否された事例のほとんどが、規約違反となる行為をしたことが原因です。

以下のような行為は、出金拒否される典型的な例です。

規約違反とされる行為

  • 複数口座を用いての両建て行為
  • 業者を挟んでの両建て行為
  • 経済指標を狙った大量取引
  • ボーナスの不正利用

特に複数の海外FXを利用していると、気づかずに他業者を挟んでの両建て行為している場合があります。故意で行っていないとしても悪質と判断されると、口座凍結を受ける可能性があるので注意が必要です。

【評判からわかる】FXGTのメリット

FXGT メリット

FXGTの安全性や信頼性についてみていきましたが、続いては評判を元にメリットデメリットを紹介します。

まずFXGTのメリットでは以下のことがあげられます。

メリット

  • 通貨ペア・仮想通貨ともに最大レバレッジ1000倍で取引できる
  • 完全日本語対応・24時間365日のサポート体制
  • 追証がないゼロカットシステムを採用
  • 豪華で豊富なキャンペーンが魅力
  • 最低入金額が500円からと敷居が低い

それぞれのメリットについて説明していきます。

通貨ペア・仮想通貨ともに最大レバレッジ1000倍で取引できる

FXGTは通貨ペアと仮想通貨の両方が、最大レバレッジ1000倍で取引できるハイブリッドの業者です。しかも仮想通貨は通貨ペアと比べて、最大レバレッジが低く設定されている傾向にあるため、FXGTは異例の存在です。

そのため、少額で通貨ペアと仮想通貨の両方を取引したい人には、理想的なFX業者といえるでしょう。

完全日本語対応・24時間365日のサポート体制

FXGTでは日本人のスタッフが在籍しているため、しっかり日本語に対応しています。さらに24時間365日のサポート体制がとられているので、海外FX初心者の人でも安心して利用することができます。

追証がないゼロカットシステムを採用

国内FXでは追証があるので、相場が大幅に逆行すると借金を抱える恐れがあります。

しかし、海外FX業者及びFXGTはゼロカットシステムを採用しているため、入金額以上に損失が発生することはありません。

豪華で豊富なキャンペーンが魅力

FXGTの大きなメリットの一つとして、豊富なボーナスキャンペーンが開催されていることです。

ボーナスの種類 ボーナス金額 条件
新規登録ボーナス 3000~5000円 口座開設後にアカンウントの認証を行う
初回100%入金ボーナス 入金金額の100%を付与 初回入金のみ対象
次回100%入金ボーナス 入金金額の100%を付与 キャンペーン期間中に入金

また、この他にも様々なボーナスが不定期に開催されており、ユーザーにとってお得な要素が多い魅力ある海外FX業者です。

最低入金額が500円から可能で敷居が低い

FXGTはスタンダード・セント・ミニの3タイプの口座(ECN口座を除く)は、最低入金額500円からとなっています。海外FXがどんなものか体験してみたい人には、少ないリスクで始めることができます。

FXGTリアル口座を開設をする

【評判からわかる】FXGTのデメリット

FXGT デメリット

続いてはFXGTのデメリットについてみていきます。海外FXは業者ごとにメリットデメリットも様々です。良いところ悪いところを比較したうえで、自分にとって相性が良いかどうかを判断するようにしましょう。

デメリット

  • 2019年に創業を開始したばかりで運営実績が小さい
  • ロスカット水準が50%とやや高め
  • 他業者と比較してストップレベルが高め
  • 1ヶ月ごとに口座維持手数料が発生する
  • 取引ツールはMT5のみ

2019年に創業を開始したばかりで運営実績が少ない

FXGTは2019年にサービスを開始したばかりで、まだ運営実績と呼べるものがありません。そのため、10年以上の運営実績があるXMのような大手と比較すると、信頼性においては低くいと言わざるを得ません。

ただしFXGTには、大手の海外FX業者に在籍経験のあるスタッフが運営に携わっているので、ある一定の信頼性は保たれているといえます。

ロスカット水準が50%とやや高め

FXGTのロスカット水準は50%と、他業者と比べてやや高い水準となっています。

海外FX業者

ロスカット水準

Tradeview

100%

FXGT

50%

XM

20%

GEMFOREX

20%

AXIORY

20%

iFOREX

0%

ロスカット水準が高いほど、相場が逆行したときに耐えられる値幅が変わってくるので、ハイレバトレードをする人にとっては懸念される点です。

他業者と比較してストップレベルが高め

FXGTのストップレベルは、海外FX業者の中では高めに設定されているのが特徴です。

通貨ペア

FXGT

XM

GEMFOREX

AXIORY

USD/JPY

3.2pips

1.2pips

2.0pips

0.0pips

EUR/USD

2.8pips

1.2pips

2.0pips

0.0pips

GBP/USD

3.8pips

1.7pips

2.6pips

0.0pips

EUR/JPY

3.7pips

3pips

2.7pips

0.0pips

XAU/USD

12.8pips

5pips

5pips

0.0pips

ストップレベルはAXIORYのように「0pips」に設定しているところもあり、スキャルピングメインで取引したい人にはFXGTは不向きです。

1ヶ月ごとに口座維持手数料が発生する

FXGTでは毎月、口座維持手数料というものが発生します。

国内FX業者にはないコストですが、海外FX業者では一般的な手数料です。

口座維持手数料は約1000円ほどで、口座に資金が残っている限り、毎月自動的に引き落とされる形になっています。

取引ツールはMT5のみ

FXGTで対応している取引ツールはMT5のみです。

そのため、旧バージョンのMT4は利用することができません。

MT4で使用していたインジケーターは、MT5に移行することができないので、MT4に慣れ親しんでいる人にはデメリットになります。

FXGTの評判 まとめ

FXGTの評判 まとめ

FXGTの評判とメリットデメリットを解説していきましたが、まとめると以下の通りです。

まとめ

  • クレジットカードの情報漏洩やサーバーダウンなど管理体制に不安がある
  • 補償やサポートは充実していて対応スピードは評価できる
  • 豊富な銘柄数や高レバレッジなど取引環境は優秀
  • ストップレベル。ロスカット水準が高くスキャルピングは不向き

FXGTは運営歴が浅くまだまだ改善点が見受けられるので、不安を感じる人は利用を見合わせるのもありでしょう。

ただ、お得なキャンペーンが豊富に用意されているので、気になる人はリスクを考えて少額で始めてみることをおすすめします。

日本語サポートが充実

FXGTリアル口座開設はこちら

初回入金100%ボーナスでお得にトレード

-FXGT