AXIORY 入金

AXIORY

AXIORY(アキシオリー)の入金手段や手順を分かりやすく解説

海外FX業者のAXIORY(アキシオリー)は、業界随一のスプレッドの狭さやcTraderの利用が出来る点で多くのトレーダーの人気を集めています。

本記事ではそんなAXIORY(アキシオリー)の入金についてを詳細に解説しています。

本記事を読んで頂くと次の事がわかります。

  • AXIORYへの入金方法
  • AXIORYへの入金手順
  • AXIORYへ入金する際の注意点

約定率99.99%の実績

AXIORYリアル口座開設はこちら

パートナーコード【20004】でお得に取引

 

AXIORYへの入金方法

AXIORY 入金方法

AXIORYでは次の入金方法が用意されています。

AXIORYの入金方法

  • クレジットカード入金
  • オンラインウォレット入金
  • 銀行送金入金

AXIORYへは3通りの入金が可能ですが、次に口座への反映時間や最低入金額などを一覧にしてみました。

入金手段 口座反映時間 最低入金額 入金手数料
クレジットカード 即時 5,000円 2万円以上無料
2万円未満は1,000円
オンラインウォレット 即時~15分 5,000円 2万円以上無料
2万円未満は1,000円
国内銀行送金 24時間以内 1,100円 2万円以上無料
2万円未満は1,000円
海外銀行送金 1~3営業日程度 10,000円 2万円以上無料
2万円未満は1,500円

AXIORYへは3種類の方法で入金が可能です。

他の海外FX業者も、入金方法はほぼ同様の3種類ですので、大きく違いはありません。

クレジットカードでの入金

AXIORYではクレジットカードはVISAとJCBブランドに対応しています。

クレジットカード入金は最も手軽な入金方法なので、海外FXでは主流の入金方法となっています。

AXIORYのクレジットカード入金は、最低5,000円から入金が可能です。

そして、入金手続き後即時反映なので、入金までの待ち時間もなくスムーズです。

また、入金手数料は20,000円以上の入金は無料、20,000円未満の入金の場合は1,000円かかります。

海外FX業者でしか行えないクレジットカード入金ですが、ネットショッピングのクレジット決済と同じ要領で入金が可能です。

 

オンラインウォレットでの入金

AXIORYではオンラインウォレットでの入金にも対応しています。

対応ブランドは、STICPAY・bitpay・VLoadの3つです。

AXIORYのオンラインウォレット入金は、クレジットカードと同じで最低5,000円から入金ができます。

反映時間はビットペイを除いて即時反映です。

ビットペイだけは入金確認後15分程度で口座に反映されます。

入金手数料もクレジットカードと同じで、20,000円以上の入金は無料、20,000円未満の入金の場合は1,000円かかります。

オンラインウォレット入金は、ネット上で資金管理ができるので、複数の海外FX業者を利用している際に口座間で資金の移動をしたい時などに便利です。

オンラインウォレットとは?

オンラインウォレットとは、ネット上で資金を管理し入出金や送金が出来るサービスです。

簡単に言うと、セキュリティがかかったネット上の財布のようなものです。

オンラインウォレットには、銀行振込・クレジットカード・仮想通貨などで入金する事が出来ます。

オンラインウォレットを利用すれば、銀行振込よりも手数料を抑えて送金が出来たり、口座間の入出金を24時間即時行う事が可能です。

オンラインウォレットには様々な種類があるので、海外FX業者が何処のオンラインウォレットに対応しているかは業者によって異なります。

銀行送金での入金

AXIORYへ銀行送金で入金するには2通りの方法があります。

銀行送金の入金方法

  1. 国内銀行送金
  2. 海外銀行送金

国内銀行送金では、指定された振込先に送金して入金するのですが、AXIORYの場合はCurfexへの登録が必要です。

指定の振込先に入金すると、24時間以内にAXIORYの口座に反映されます。

入金手数料は無料ですが、自分の銀行側でかかる振込手数料は自己負担になります。

Curfexとは?

Curfexとは、オンラインで送金ができるようになるサービスを提供しています。

Curfexへ登録手続きをすると、Curfex経由で国内銀行送金にて入出金が可能になります。

登録自体も簡単で、登録フォームから必要事項を入力し、本人確認書類をアップロードするだけです。

Curfexを利用すれば、海外銀行送金などでかかる送金手数料や口座反映までの時間を大幅にカットする事が可能になります。

AXIORYに銀行送金で入金するもう一つの方法が、海外銀行送金です。

海外銀行送金とは、自分の銀行口座から直接海外の銀行口座に送金する方法です。

AXIORYに海外銀行送金で入金する場合に気をつけなくてはいけないのは、手数料です。

公表されている手数料は他の入金方法とほぼ同じで20,000円未満には1,500円がかかります。

しかしこれは、あくまでもAXIORYに入金する際の手数料の事で、実際には海外銀行送金する際の銀行間の手数料として3,000円から5,000円が別途必要です。

また、反映時間も手続き後1日から3日程かかってしまうので、海外銀行送金はよほどの理由がない限りはあまりおすすめは出来ません。

 

AXIORYへの入金手順

AXIORY 入金手順

では、AXIORYの3つの入金方法について手順を開設していきます。

口座開設自体がまだ完了していない場合は、先に口座開設を行いましょう。

約定率99.99%の実績

AXIORYリアル口座開設はこちら

パートナーコード【20004】でお得に取引

クレジットカードでの入金手順

クレジットカード入金の場合は、まずアカウントにログインします。

ログイン画面で、メールアドレスとパスワードを入力して『ログインする』をクリックします。

次に画面上部の『入金』ボタンをクリックします。

ポップアップ画面から入金したい方法を選択します。

クレジットカード入金の場合は、『クレジット/デビットカード』をクリックします。

次のポップアップ画面で入金したい金額を入力して『入金する』ボタンをクリックします。

その後、カード番号・有効期限・セキュリティコードなどの必要事項を指示に従って入力すればクレジットカードの入金は完了です。

問題なく入金手続きが行えていれば、手続き完了後即時に口座に入金額が反映されています。

オンラインウォレットでの入金手順

次にオンラインウォレットでの入金手順を解説していきます。

ここではSTICPAYでの入金手順を図解で解説していきますが、他のオンラインウォレットも同様の手順です。

まずはAXIORYのアカウントにログインします。

ログイン画面でメールアドレスとパスワードを入力し『ログインする』をクリックします。

次に画面上部の『入金する』をクリックします。

入金するをクリックして出てきたポップアップ画面で『STICPAY』をクリックします。

VLoadやbitpayの場合は、ここでそれぞれのアイコンをクリックしてください。

次のポップアップ画面で入金したい金額を入力して『STICPAYで入金する』をクリックします。

その後、STICPAYのログイン画面が立ち上がりますので、IDやパスワードなどの必要事項を画面の指示に従って入力すれば入金手続きは完了です。

入金手続きが完了すれば、口座に入金額が即時に反映されます。

 

銀行送金での入金手順

銀行送金で入金する場合も、まずはアカウントにログインします。

アカウントのログイン画面にアドレスとパスワードを入力してログインします。

次に他の操作手順と同様に画面上部の『入金』ボタンをクリックします。

国内銀行送金での入金はCurfex経由で行います。

『国内銀行送金by Curfex』を選択します。

事前にCurfexに登録を済ませると、Curfexから登録完了後にメールが届きます。

届いたメールには振込先の銀行口座が記載されていますので、記載されている口座に振込めば入金は完了です。

AXIORYへの国内銀行送金では、Curfexの登録が完了すればアカウント上で入金手続きをしないでも、指定の口座に振込めば自動でAXIORYの口座に入金が反映されます。

Curfexはオンラインウォレットとは違うの?

Curfexはオンラインウォレットと似ていますが、あくまでも資金を送金するサービスに特化しているため、資金を預かるオンラインウォレットとは違うのです。

オンラインウォレットならば、10万円をオンラインウォレットに入金して、1万円をAXIORYに入金すると言った事も可能です。

Curfexの場合は、10万円を振り込むとそのまま10万円がAXIORYの口座へと入金されるのです。

AXIORYリアル口座を開設をする パートナーコード【20004】

AXIORYへの入金の注意点

AXIORY 入金 注意点

AXIORYへ入金する際には次の点に注意しましょう。

もし入金手続きが上手く行かない場合は、次のチェックポイントを確認してみてください。

AXIORY入金の注意点

  • クレジットカードはVISA・JCBブランドがついていても入金できない場合もある
  • クレジットカード入金は1回上限50万円まで
  • NETELLERとSkrillは現在日本では利用できない
  • 銀行送金の場合、自銀行側にかかる振込手数料は自己負担である

AXIORYのクレジットカード入金はVISAとJCBブランドに対応していますが、クレジットカード表面にVISAやJCBのロゴが入っていても入金できないクレジットカードがあります。

これは、クレジットカードの発行会社がAXIORYの入金に対応していない事が考えられます。

もし、VISAやJCBのクレジットカードで入金が上手く行かない時は、クレジットカード裏面の問い合わせ先に確認しましょう。

また、クレジットカードで入金できる金額は1回50万円までとなっています。

加えてカードの限度額を超えての入金は出来ませんので、入金額と限度額には注意しましょう。

AXIORYへ出金する際は入金方法と同じルートでないとダメ

AXIORYへは複数のルートで入金が可能ですが、出金の際には入金ルートと同じでないと出金ができないルールがあります。

このルールはマネーロンダリングを防止するために決まっているルールですので、出金はルールにもとづいておこなわれる事になります。

そのため、出金を見越して入金方法を選択するのがベストと言えます。

AXIORYの出金ルール

  • 出金は入金ルートと同じ方法でないと出金出来ない
  • 出金の優先順位はクレジットカード、オンラインウォレット、銀行送金の順
  • クレジットカードへの出金は入金額まで
  • オンラインウォレットや国内銀行送金で出金するには、過去に入金実績がある事が条件

手数料や口座反映速度などを考慮すると、入金はクレジットカードで行い、利益分の出金は国内銀行送金で行う方法が最もおすすめです。

ただし、AXIORYでは入金履歴の無い方法では出金が出来ませんので、クレジットカードで入金する前に、一度は国内銀行送金での入金履歴を作っておきましょう。

まとめ

AXIORY 入金 まとめ

AXIORYの入金は他の海外FX業者と同様に多くの方法で入金が可能です。

中でももっとも手軽に入金ができるクレジットカードでの入金がおすすめと言えます。

なぜならば、手数料がかからない事と入金が即時口座に反映されるからです。

急な入金にも対応できるクレジットカードは、国内FXにはない便利な入金方法です。

また、他業者との資金移動の多いトレーダーならばオンラインウォレットの利便性は非常に高くなります。

自分にあった入金方法で快適なトレードを行いましょう。

約定率99.99%の実績

AXIORYリアル口座開設はこちら

パートナーコード【20004】でお得に取引

-AXIORY