AXIORY 口座開設方法

AXIORY

AXIORYの口座開設はどうやるの?画像でわかりやすい徹底解説

AXIORY(アキシオリー)は高い約定率とスリッページ幅が狭く、またECN口座に特化したプラットフォームであるcTraderが利用可能という事もあり、人気を博している海外FX会社です。

スキャルピングトレーダーや、中~上級者のトレーダーに多く愛され、現在も利用者を増やし続けています。

ただ、そんなAXIORYの口座開設をいざ行おうとしても、色々と必要なものがあったり、どうすれば良いのかわからないという方も多いと思います。

実際、筆者もAXIORYで口座開設を行おうとした際、色々とホームページの案内に従ってもわからない事がありました。

「ライトステージって何だ?」「このままだと取引に制限があるのか?」「書類ってどれが使えるんだろう?」

こんな風に悩んでいました。

この記事では、そんなAXIORYで迷わず口座開設までを終えられるよう、画像付きで案内しています。

この記事では

・AXIORYの口座開設方法が知りたい

・口座開設に必要なものがわからない

・口座開設から取引までの流れを確認したい

以上のような方々に向け、海外FX会社であるAXIORYの口座開設について徹底解説しています。

この記事を読めば、初心者~中・上級者の方まで、AXIORYの口座開設について理解し、悩まず取引まで行えるようになります。

是非最後までご覧ください。

約定率99.99%の実績

AXIORYリアル口座開設はこちら

パートナーコード【20004】でお得に取引

AXIORYの口座開設前にステージの違いを解説

AXIORY ステージの違い

AXIORYのリアル口座には「ライトステージ」「フルステージ」という、2つのステージが用意されています。

ご希望の取引スタイルに合わせて選べるという形になっており、その特徴が以下の通りです。

ライトステージ フルステージ
入金 合計10万円まで 金額制限なし
出金 ・入金合計額が上限

・利益額は出金不可

・金額制限なし

・利益額も出金化

入出金方法 ・国内銀行送金(出金は不可)

・クレジット/デビットカード

(VISA/JCB/UnionPay/銀聯)

・STICPAY

・Skrill

・NETELLER

・国内銀行送金

・国際銀行送金

・クレジット/デビットカード

(VISA/JCB/UnionPay/銀聯)

・STICPAY

・VLOAD

・Skrill

・NETELLER

必要書類 ・本人確認書類 ・本人確認書類

・現住所確認書類

・セルフィ

取引開始までの時間 約5分 営業日24時間以内

まず、口座開設を行なった段階では自動的に「ライトステージ」が選択され、その後「フルステージ」へのアップグレードが行えるようになります。

トレードを行うだけであれば「ライトステージ」でも、入金額の制限こそありますが最短5分で取引可能です。

しかし、トレードで得られた利益額は出金出来ませんし、入金額10万円ではAXIORYの最大400倍レバレッジを活かした大口トレードは難しいのが現実となっています。

その為、承認まで時間がかかりますが「フルステージ」へのアップグレードを早めに行ってしまう事をオススメします。

AXIORYの口座開設に必要なもの

AXIORY 口座開設 必要なもの

では、AXIORYの口座開設を行う為に必要な準備を整えましょう。

準備する必要があるのは以下の5つです。

準備するもの

・電話番号

・メールアドレス

・本人確認書類(画像)

・現住所確認書類(画像)

・自分の顔と本人確認書類が一緒に写ったセルフィー画像

準備内容について、1つ1つ確認していきましょう。

電話番号・メールアドレス

AXIORYの口座開設において最初に必要なものは、連絡が可能な電話番号とメールアドレスです。

携帯電話の電話番号と、gmailやyahooメールなどのフリーメールで構いませんが、連絡が可能な電話番号とメールアドレスを用意しましょう。

本人確認書類(有効期限内のもの)

本人確認書類とは、公的機関の発行している顔写真付きの証明書を指します。

次に解説する、現住所確認書類と同様の住所が記載されている書類を以下から選び、用意します。

本人確認書類 有効期限 注意事項
パスポート 有効期限内のもの 顔写真ページの画像

(氏名の変更がある場合は当該ページも送付が必要)

カラー
運転免許証 有効期限内のもの 表裏両面の画像 カラー
個人番号カード

(マイナンバーカード)

有効期限内のもの 表裏両面の画像 カラー
在留カード 有効期限内のもの 表裏両面の画像 カラー
特別永住者証明所 有効期限内のもの 表裏両面の画像 カラー

これらをスマホやデジカメなどのカメラ、スキャナなどで読み取り、画像データとして提出できるようにしておきましょう。

ただし、ぼやけていたり反射光が写っていたり、加工されているものについては受領不可となってしまいます。

可能な限り、鮮明な画像を用意するように心がけておきましょう。

現住所確認書類

現住所確認書類は、名前と住所が記載されている書類の事を指し、こちらは本人確認書類と同じ名前・住所である事が求められます。

本人確認書類をそのまま住所確認として利用する事は出来ませんので、下記の内から別途1点を選び、事前に用意しましょう。

現住所確認書類 有効期限 注意事項
公共料金請求書 発行から6ヶ月以内 電気・ガス・水道・NHKなどの利用明細/請求書などの書類 カラー
携帯電話請求書 発行から6ヶ月以内 利用料金明細や請求書など、発行会社の名前が確認できる書類 カラー
クレジットカード請求書 発行から6ヶ月以内 クレジットカード利用明細や請求書など、発行会社の名前が確認できる書類 カラー
各種税金納付書 発行から6ヶ月以内 住民税や自動車税などの納税通知書や領収書など、監督官庁発行のもののみが利用可能 カラー
住民票(の写し)

or

印鑑登録証明書

発行から6ヶ月以内 印章が裏面または別紙にある場合は受付不可 カラー
各種健康保険証 発行から6ヶ月以内 国民健康保険証で、住所が印字されているもの。

6ヶ月以内の発行が確認できる場合のみ受付可能。

社会保険/組合保険証の場合、カード裏面の直筆となる為に受付不可。

カラー
保険・共済関係書類 発行から6ヶ月以内 保険会社及び共済発行の書類で、本人確認書類と同一住所、同一名義、会社名などの記載がある場合に受付可能 カラー
運転免許証 発行から6ヶ月以内 パスポートまたはマイナンバーカードを本人確認書類として提出する場合のみ、現住所確認書類として受領可能。

ただし発行から6ヶ月以上経過している場合は受領不可な為に注意。

カラー

現住所確認書類もスマホやデジカメでの撮影、スキャナでの取り込みを行い、画像データとして提出できるようにしておきましょう。

こちらも画像の色はカラーしか受理されませんので、再び画像がカラーになっているかどうか、しっかり確認しておきましょう。

また、現住所確認書類の場合は本人確認書類と異なり、選んだものに応じて細かく注意事項があります。

特に失念しやすいのが運転免許証で、本人確認書類に運転免許証を選んだ上で、現住所確認も免許証で、という事は出来ませんし、今の免許証が発行されてから6ヶ月以内という制限もあるので注意しましょう。

基本的に、氏名・住所・発行日・発行会社(発行所)の記載がない場合は受領不可になるパターンが多い為、それらの心配がない「住民票 or 印鑑登録証明書」がオススメです。

印章が裏面や別紙になる場合はダメですが、区役所などで発行できる住民票の写しならば概ね問題ない事が多いので、もし住民票の写しを発行するのに大きく手間でなければ、用意すると良いでしょう。

自分の顔と本人確認書類が一緒に写ったセルフィー画像

AXIORYでの口座開設には、自分の顔と本人確認書類が一緒に写ったセルフィー画像も提出する必要があります。

本人確認書類が、本当にトレードを行う人のものかどうかを確認する為に必要となります。

ただし、自分の顔を見せようとして、本人確認書類が認識できないほどボケてしまうと受領不可になってしまうパターンもある為、注意が必要です。

AXIORYの口座開設方法手順

AXIORY 口座開設方法手順

口座登録に必要なものを用意すれば口座開設自体は非常に簡単で、五分も必要ありません。

ここからは実際の登録画像を見ながら口座開設を行っていきましょう。

ライトステージ口座の開設をしよう

AXIORYリアル口座を開設をする パートナーコード【20004】

上記リンクなどからAXIORYのトップページへ行きましょう。

トップページにある「口座開設する」をクリック。

ページ移行が済んだら「個人口座」「法人口座」のタブを選択した上で、下記のようにそれぞれを入力していきましょう。

記入例

名(アルファベッド入力):(例)Sakura

・姓(アルファベッド入力):(例)Harune

・メールアドレス:(例)abcdefghijkmnlop@mail.co.jp など

・居住国:(例)Japan(日本,Nippon)

・+81から続く電話番号 +81 09012345678 など

・パスワード(6文字以上)

・パスワード(再入力)

それぞれ入力していきましょう。

入力が完了したら「利用規約」、「取引執行リスク」、「アンチマネーロンダリングポリシー」、「プライバシーポリシー」などをよく読んだ上でチェックボックスにチェックを入れて「取引を開始する」をクリックしましょう。

すると、登録したメールアドレス宛に上記のような認証メールが届きます。

「メールアドレスの認証」を押すとWebページが開き、そのまま認証が行われます。

「メールアドレスが認証されました。ありがとうございました。」という画面が表示されれば、認証は完了ですので、下部にある「MyAxioryへのログインはこちら」の「こちら」を押下し、マイページへログインを行います。

ログインを行うと、早速「AXIORYへようこそ!」という歓迎から始まります。

そして上記画像のように「デモ口座」「リアル口座」のどちらを開設するか選択できるので「リアル口座の開設」を選択しましょう。

すると、上記画像のような画面が表示されますので、自分にあったアカウント設定を行いましょう。

アカウント選択

レバレッジ選択:1~400倍から選択

自分に合ったレバレッジがわからない場合は、400倍レバレッジを選択しておけば大丈夫です。

プラットフォーム:「MT4」「MT5」「cTrader」から選択

特にこだわりがなければ「MT4」が安定しているのでオススメです。

ただし、ハイレバレッジのスキャルピングを行いたいと思っている場合は、スキャルピング取引に適した「cTrader」がオススメになります。

通貨:「JPY」「USD」「EUR」から選択

日本円で入出金を行う場合は「JPY」が基本になります。

アカウントタイプ:「スタンダード口座」「ナノスプレッド口座」から選択

海外FXが初めての方であったり、特定のトレードスタイルが決まっていない場合は「スタンダード口座」がオススメです。

口座タイプに関してはAXIORYの4種類の口座タイプを徹底解説【口座開設したい人必見‼】で詳しく解説しております。

上記の選択が終了したら「取引を開始する」をクリックし、次に進みましょう。

続いて、個人情報などの入力を行なっていきます。

記入例

氏名:春音さくら(1990年4月1日生まれ)

住所:「東京都新宿区西新宿33丁目22-11 春音マンション101号室」の場合

・名(アルファベット入力):(例)Sakura

・名(アルファベット入力):(例)Harune

・ミドルネーム(必要な場合):ある場合は入力(今回はなし)

・お名前(漢字で入力):(例)春音さくら

・性別:(例)女性

・生年月日:(例)1990年4月1日

・国名:(例)Japan

・都道府県:(例)Tokyo-to

・市区町村:(例)Shinjuku-ku,Nishishinjuku

・郵便番号:(例)160-0023

・以降の住所:(例)33-22-11,Harune mansion,101

ここで注意したい事は各種入力欄が漢字での名前入力を除き、アルファベット入力になるという事です。

日本に住んでいると慣れない入力の仕方になりますので、気をつけましょう。

続けて米国納税義務と公的重要立場かどうかを問われますので、どちらも「いいえ」にチェックを入力しましょう。

最後に「送信」をクリックし、この画面での入力は終了です。

すると、書類の提出を求められます。

まずは上記画像のように、提出する書類の発行国を訪ねられるので、ここは「Japan」を選択しましょう。

選択を終えたら「IDタイプの選択」が行えるようになりますので、アップロードする本人確認書類を選択します。

選択すると「撮影する」「アップロード」を選択できますので、事前に用意しておらずスマホなどで撮影が可能な場合は「撮影する」を選択し、パソコンなどで既にデータを用意している場合は「アップロードする」を選択し、ファイルを添付しましょう。

本人確認書類がアップロードできたら、認証を行います。

認証に問題がなければ、ライトステージの口座開設が完了しました。

AXIORYリアル口座を開設をする パートナーコード【20004】

フルステージ口座の開設をしよう

前述の通り、ここまでで開設が終わったライトステージでも、ある程度の取引が可能になります。

しかし全ての機能を使えないだけでなく、利益の出金も行えるようにする為に「フルステージへの登録」もこの段階で終えてしまいましょう。

ライトステージ口座の開設が完了すると、上記画面が表示されますので「フルステージへ登録」をクリックしましょう。

すると上記画像のように様々な質問が表示されますので、嘘偽りなく入力を行います。

「財政状況」などの項目を入力し「次に進む」をクリック。

「最終学歴」に該当する箇所を選択し「次に進む」をクリック。

「知識や経験」に該当する箇所を選択し「次に進む」をクリック。

最後に「投資に関する質問」を回答し「次に進む」をクリック。

これで、各種質問への回答は終了です。

すると、現住所確認書類をアップロードする画面に辿り着きます。

ここまで来れば、あと少しです。

上記画像にもある通り「ファイルを選択」をクリックします。

するとファイル選択ができますので、事前に用意した現住所確認書類の画像を添付し、送信しましょう。

最後に、本人確認書類と一緒に写っている写真の提出を求められます。

スマホやウェブカメラがあるパソコンでその場で撮影する場合は「セルフィを撮影する」を選択し、端末の指示に従い撮影を行います。

事前に用意している場合は「画像をアップロードする」を選択し、用意していた画像データを添付しましょう。

上記画像のような表示がされれば、登録は完了です。

1営業日内にAXIORYからメールが届くので、案内に従ってログインを行えば全ての取引が行えるようになります。

ただし、ここではあくまで「確認及び登録手続きを進めている」だけになります。

画像に不鮮明な箇所があったり、不備があったと判断された場合は再提出や再入力を求められる場合もありますので、その際にはまたMyAXIORYにログインを行い、該当箇所の修正を行いましょう。

以上で、フルステージの口座開設も終了となります。

続いて入金へと進まれる方はAXIORY(アキシオリー)の入金手段や手順を分かりやすく解説で詳しく説明しております。

AXIORYの口座開設まとめ

AXIORY 口座開設 まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回はAXIORYで取引を開始するまでに必要な流れを画像付きで解説していきました。

AXIORYは日本語のサポートも充実していますが、住所入力や必要書類など、若干わかりにくい部分がある事も確かです。

ただ、事前にこの記事などで必要な書類を集め、入力などにも気をつける事が出来れば、さほど難しくはない事もご理解頂ける筈です。

もしそうしてAXIORYで口座開設を行う際、少しでも疑問に思う事がある場合は、またこの記事を読み返して頂ければ幸いです。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

約定率99.99%の実績

AXIORYリアル口座開設はこちら

パートナーコード【20004】でお得に取引

-AXIORY